宇宙の真理

願うと叶うから、


こうしたいと思うことに素直になった。



こうしたいと思うと、ほんとにそうなるから、



私は私のちからを信じた。

[PR]
# by nenet_boni | 2018-04-25 23:22

仕事仲間

同僚に同郷の人がいる。
年もいくつかしか違わない。
入社の時期もほぼ同時って人がいる。

自分で言うのもなんだが、出身は県の上位校で、その名を言えば誰もが「あぁ、それはそれは」と感心する学校なのだけれど、そこで培われた精神とか、感覚とか、空気とか、その県上位校特有の独特なものがあるのだけれど、そこを分かりあえる人がいることが単純に嬉しい。

その人に、仕事に飽きてきてる話をしたら、その人も飽きてる、って事を言っており、私たち、この職場向いてないんじゃない?という話になった。

仮面浪人みたいにここを確保しながら別を探すってことでその話題は着地したのだけれど、
前職と畑違いのこの職種に飛び込んだ私としては、キャリアもまだまだこれからで、下積み時代を経なければなにも次に繋げられないという焦りもあり、しばらくは仕方ないからここで少し知識と経験を積むしかないのかなと思っている。

がんばって損はないから、と夫にもなだめられ、すぐに他にいくことはないにしろ、ここにいる間になにかを得なければという焦りは日に日に募る。

まずは英語と、職種の知識を。

資格取得でもしたら、それは武器になる。


自分にはなにもない。ということがあまりにもコンプレックスだから、なにか身を守るアイテムを1つでも身につけなければ。

気持ちばかりが焦ってしまうな。


子どもがいても勉強に身を捧げる環境づくりがどのくらいできるのか?

気合い入れて取り組まなければならないな。


あーあ、やらなきゃいけないことばかりで嫌になってしまう。

すべき、しなきゃ、しなくてはならない!


なんて、もーう、うんざりだ。


それでも自分を奮い立たせて、いつかどこかに辿り着くと信じながら生きていくこと。

そのことに無駄はないと思いつつも、

いくつになっても勉強からは逃れられないという真実に、
私はやっぱり勉強に身を捧げたいと無意識で思ってるんじゃないか?とすら思う。

がんばった先に何が待っているのか?

なんて、高校受験の時にとっくのとうに経験してるじゃないか。



やるしかないんだ。




[PR]
# by nenet_boni | 2018-04-15 13:33

音楽と現実逃避

また仕事がしんどい時期に突入してしまい、音楽を聞いて現実逃避をしている。

こういう時、音楽はいい。
自分の感覚が鋭敏になっているおかげで、歌詞の良さが身体の隅まで行き渡るし、音の美しさに感動できる。


私はどうして今苦しいのだろうか?と思ったら、
そういう状態で聞く音楽が最高だから、
だからその状態で音楽を聞くために今私はわざわざ、選んで、この状況に身を置いている。

という答えが浮き上がり、自分で自分に衝撃を受けたこの金曜日であった。


だから、苦しくなくても音楽に感動できる。
苦しまなくても音は私に響く。

と意識を塗り替えて、この状況を突破したい。

[PR]
# by nenet_boni | 2018-04-15 13:28

書きたいという衝動

自分の思いを自分の考えを、書きたいと思う衝動に時々襲われる。
それはどんな時かと言うと、だいたい悩んでる時。
自分の中で色んなものが渦巻いて、それをうまく吐き出せていない時。発散したいと思う時。

だから、満たされて幸せな時はだいたい、なーんにも書いたいとは思わない。

このブログも見返してみると大概辛い時期に記事が多い。
だけど自分の考えを記録しておくことは大切なことだと思うので、自分のテンションやコンディションに関わらず、書き続けるということは大事なことなんだろうな。

だからなるべく毎日綴ろうと思った、っていうまた決意の記事です。笑。

[PR]
# by nenet_boni | 2018-03-24 06:55

越えた向こうの今感想

こんなことを言うと非常に不謹慎なのだけど、仕事に若干飽きてきた。
あんなに苦しい思いをしてがむしゃらにやってきたこの半年。一通りのことは覚えて1人で回せるところまでやれるようになった。
毎月ルーチンの仕事をやり、時々スポット的な仕事をやり、他部署と調整ごともちょこっと。
自分のコントロールで諸々動かせることが分かったので、だいぶ楽になってきた半面、この仕事があと何年か続いたら、確実につまらないと思うな、と思うようになってきてしまった…

私は、辞めたい程苦しい時期を経てその苦しみを超えた今、若干つまらないと思うようになってきている自分に戸惑いを感じている。。

仕事の面白みを持続するために、やれることはやらねばな。自分で仕事をどんどん作っていかないと。
受け身な仕事は自分には合わないとはっきりと自覚した今日この頃。
ガンガンいってやれ。

[PR]
# by nenet_boni | 2018-03-24 06:48